スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YJK通信 2009/2/25

2月21日(土)、参加キッズ19名♪
子供達は朝がつらいのかな??
中々時間通りには集まりませんねぇ(苦笑)
レッスンスタートが例えば10分違うと、
内容もだいぶ変わってくるかと思いますよ?。
是非、余裕を持って集まりましょう!

ここのところ新曲ラッシュでしたが(笑)、
この日は新しい曲のおさらい。

“Thank you Lord”
“Can't nobody do me like Jesus”
“Down by the riverside”
“When the spirit of the Lord”
等々を練習しました。

久々(?)に
“You are good!”
“Make us one”
なんかもやりましたよ?。

子供達は本当に吸収が早いですね。
繰り返し歌う事でドンドン身体にしみ込ませていって欲しいものです。

ところで先日あるお母さんから
「子供が曲をしっかり覚えていると練習ももっと楽しめるので、
何かオススメのCDとかありますか??
車の中で聞いてきますので!(笑)」
という質問を受けました。

《このCDを持っていれば大体そろっちゃう?》
なんていうモノは中々ないですし、
特にスタンダードな曲に至っては絞込むのも難しいですが、
先生が「参考になるものとして」以下3枚のCDをご紹介下さいました。

いづれもキッズクワイヤーのCDです。
インターネット便利CDショップ♪
アマゾンのURLも添付しますのでご参考までに。

『Based on a True Story』
http://www.amazon.co.jp/Based-True-Story-Sandtown/dp/B000093FIS/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1235536459&sr=1-1
“I Love You Lord” 等収録 全12曲

『Shout Praise Kids Gospel』
http://www.amazon.co.jp/Shout-Praise-Gospel-Various-Artists/dp/B000063WYQ/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1235536593&sr=1-1
“When The Spirit Of The Lord” “You Are Good” 等収録 全13曲

『Shout Praise Kids Gospel2』
http://www.amazon.co.jp/Shout-Praises-Kids-Gospel-Vol/dp/B00009PJRT/ref=pd_sim_m_1
全12曲

・・・3枚購入して、皆さんで聞ける様にしておきましょうか???

他にも貸し出し用で去年CDにおとしたものも数枚ありますので、
練習の時に聞いてみて下さい。


・去年トーレーナーを購入された方、300円のおつりがあります♪
 受け取ってない方はお問い合わせ下さい。

・今週の練習中に避難訓練を予定しています。
今週参加出来ない方は、避難経路や様子等を
参加したキッズ&お父さんお母さん方に聞いておいて下さいね?。

スポンサーサイト

YJK通信 2009/2/16

2月14日(土)
参加キッズは前週同様22名。
この日は401教室での練習となりました。

発声練習の時に、先生の鍵盤のランダムな単音を聞いて、
「ラ?ぁ♪」「ファ?ぁ♪」「ド?ぉ♪」「ミ?ぃ♪」・・・
と続ける子供たち。
おぉ、アタッテル。
普通に感心して見ておりました(笑)

今回も新曲♪
“Thank you Lord”

新曲の歌詞を配布する時に、
「今度は何系?ぃ?Make Us Oneケイ???」
と子供達が聞いていました。
静かな曲調をMake Us One系と言っていたのだと思います。
先生は
「じゃぁ?ナニ系か教えてあげましょう?」
と、以下の様な内容のお話をされました。

・今回のThank you Lordは、ワーシップ(Worship)ソングと言います。
礼拝で、気持を落ち着かせながら祈る気持を表す曲。
ゆったりとした曲調で、Make Us Oneもそう。

・プレイズ(Praise)ソングは、思いっきり手をたたく系(笑)。
アップテンポな曲調で、「さあ共に賛美しよう!(感謝しよう、喜ぼう)」
といったフレーズを繰り返すものが多い。
キッズではまだやってませんが、This is the Dayなんかもそうですね。

他にも言い方はありますが、
場面に合わせてこういう言い方もありますよ?
という事ですので、覚えておくと良いですよね。

で、今回の新曲はしっとりとした曲調で、
国友先生が子供達の声にハーモニーをあてていました。
これを皆でハモったりしたら、大人は参ってしまいそうです(笑)。

休憩をはさんで、先週やった
“Can't nobody do me like Jesus”
の練習。
この曲は注意点として、
「Jesus」のJの発音を強調して繰り返し練習しました。
口をとがらせて発音、ですよ。
他にも「He's my friend」のところは、
口だけ「ともだち?」って言っても相手には伝わりません(笑)。
気持を込めて「友達っ!」と言いましょう?♪

その後、
“When the spirit of the Lord”
更に
“Thank you Lord”
を繰り返してこの日の練習を終えました。

来週2/21は、通常通り9Fチャペルでの練習となります!

YJK通信 2009/2/7

2月7日(土)、久し振りの練習となりました♪
参加キッズは22名+お母さん方&先生&スタッフ。。。
時節柄、マスクをした子供達もチラホラ。
聞いたら「予防マスク」だそうで。
ホント、しっかり予防しておきたいですね。

発声から、“Amen”の後、
新曲の “Can't nobody do me like Jesus” を練習。
この曲もスタンダードな曲です。
先生は、「この曲はこうやって歌うんだよ?」
と言いながら、とってもねばっコイ?ぃ歌い方(表現が乏しくてスミマセン)をされていました。
「暑い地域で奴隷として働いて」いたのでこうなった、と。
きっとその気持ちを理解して歌おうという事だったのだと思います。
子供達は。。。
おぉ、歌いながら身振り手振りで表現している子も居るじゃぁないですか!?
先生の表現が空気感や温度まで伝えた?
いや、素晴らしいです。

訳詞として
?イエスが私にして下さったことは 誰にも出来ないです
 主がやるようには誰も無理 神様は私の友達です?
と解説して下さいました。

実体験も交えながら、
「先生が朝遅刻しそうになって電車を使わずバイクで行ったら、
その電車が事故で止まってたりとかね」
「外国のお友達が飛行機に乗り遅れたら、その飛行機がトラブルに遭ったり」
「このクワイヤーもそう、神様が皆を集めて下さった!」
と、こんなことあんなこと、とお話されながら、
「みんなに神様がしてくださったことって何ですか?ぁ?」
と子供達に問いかけていました。
皆、きょと?んとしたり、それは偶然だよ?と言ったりしていたので、
これは来週までの宿題になりましたよ(笑)。
子供達なりに、素直な気持ちで考えてみてくれると良いかと思います。

その後
“When the spirit of the Lord”
“Make us one”
で、お祈りをしてこの日の練習をおえました♪


※来週の練習は4Fの401教室となります。

※避難訓練を計画しています。詳細は追って。


風邪・インフルエンザが流行っています。
手洗い、うがい、お部屋の加湿。。。
皆様も体調お気をつけ下さい?。
プロフィール

横浜ジョイフルキッズ

Author:横浜ジョイフルキッズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。