スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YJK通信 2009/6/20

6/20(土)の練習
先生はいつもの様に、今日の恵みについて尋ねられました。
引き続き、歯の抜ける話、イヤな話、痛い話??

その後、8/8のエンパワメントの説明ーどんな団体の人たちなのか、
趣旨を子どもたちにもわかる様に教えてくださいました。
小さいお子さんには難しいかも…
長くなりますので、詳細はパンフレットをご覧いただければと思います。

準備体操(手を天井!?迄伸ばす、側筋と前屈、ひねり、肩、首
ーいずれも体に空気がよく入る様に)発声ー呼吸とルルルと舌をよく動かす。
そして「ソ」の音。
少し低いけれど大体近い。
みんなスゴい!!

アアアで音階を発声した所で、実験タイム★
子どもには聴こえるが、大人には聴こえない(聴く事が出来ない)音がある。
耳が柔軟なので子どもは聴こえ、大人になると、音の情報をとりいれ過ぎて使えない。
ナンとスタッフ一同含め大人は、どんなに集中しても全く聴こえない事が判明
ー子どもたちは一斉に「わぁーイヤな音ー」と即座に耳をふさいでいるのにです!!
TVで聞いてはいたものの…目の前の事実にショックでした
ー耳は聴けば聴くほど弱っていくんですね。
ちなみに高校生はまだわかるんだそうです。

発表候補曲は
Oh Happy day
Amen
Down by the Riverside
と言う訳で、今日は、Amenをパート毎に分かれて歌い、
久々にDown by?を練習ーラストのstudy war no moreを繰り返す所になったら、
/スタディ ウォ/でピタッと切る。
音が何もしない様にきちんと止める。
4回位は繰り返す(先生がグーの手を挙げる;終わりの合図を出される迄)
ハモりは小4位で早いと出来る。
小さいと出来ず、大人になってからでは遅いと言う先生のお話に、
耳と歌(音)は複雑なんだなぁと思いました。

休憩後、二部に分かれてアカペラで練習ー先生が時々ピアノの音を聞かせてくださる…
あ♪ハモっていますよ?最後にYou are goodを歌い、お祈りして終わりました。

先生は、ミュージカル赤ひげ ご出演がある為 来週、再来週はお休みです。
7月の練習は 7/11(土)・7/18(土)・7/25(土)
8月の練習は 8/1(土)・8/8(土)・8/22(土)が練習
(※8/8は練習後エンパワメントさん記念パーティとなります)

9月は、9/26のYOKOHAMAゴスペルフェスティバルの練習に充てますので、
そちらへご参加いただき、YJKのいつもの練習はお休みです。


※YOKOHAMAゴスペルフェスティバル キッズ練習日程

関内(横浜中央YMCA)
8/25(火) 16:30?18:30 A
8/29(土) 10:00?12:00 B
9/15(火) 16:30?18:30 B
9/19(土) 10:00?12:00 A

菊名(横浜北YMCA)
8/18(火)16:30?18:30 A
8/22(土)14:00?16:00 B
9/8(火) 16:30?18:30 B
9/12(土)14:00?16:00 A

・上記、基本的には関内会場でAとB必ず一回以上参加すれば大丈夫です。
・一会場ごと、最大4回まで練習参加が出来てレッスン費用500円(!)予定。
・9/19(土)は14:00?16:00迄、関内会場にて最終合同リハーサルがあります。
 皆さん極力ご参加を♪

この他にゴスペルミュージカル125がありますね!
ご父兄で申込みをされた方にはスケジュール表が郵送されているかと思います。
確認をしておいて下さい?。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

YJK通信 2009/6/13

今日の先生の《今週なにかいいことありましたか?》
の質問に
「歯が抜けたー。」(前もそんな話あったかな?)
《みんないつ頃、歯が抜けるの?》
と言う質問に、一番早くて、4才の時に歯が抜けたお友達も。
今回は、ハイチュウを食べていたら一緒に抜けてしまった!!ようです。
「熱海に行ったー。」と言うお友達のお話に、先生が
《熱海って言ったら、温泉かぁ。》 と聞くと、
「ちがうよ、ホタル見に行ったんだよー。」と。
そんな季節ですね。
ホタルがたくさんいて、腕などにも留まって静かに光っていたようで…
きれいですね。
《指の先に留まって、光っていたら、ETみたいだね。》
の先生の言葉に、みんな??シーン??
《あれっ?皆、ETってしらないのかあ》

《じゃあ、賛美しましょう》
と、準備体操をし、発声を始めました。

今日も唇をぶるぶると振るわせたり、巻き舌で、るるるるるるる・・・
の練習をした後、
先週の《『ソー』って覚えてる?『ソ』の音出してー》と先生に言われ、
ピアノの音を聞かずに、みんなが出した『ソー』の音 そして、
その音に先生がピアノの『ソ』の音を叩くと、
《おっ、すごいすごい、音の高さ、あってるよ。》
みんなさー、『ソ』の音は、これで絶対変わらないから、間違えないでね。
みんながしっかり出してくれる音の高さに合わせて、
上の高さの人と、音がきれいにハモるんだからね。

そして、少し発声をした後、
♪Amen を上の音、下の音に分かれて ハモって歌いました。
(※なかなかきれいにハモれるようになってきましたよ)

また、しばらく練習をしている
♪God's got blessing for you を もう一度、歌詞を一緒に読んでみましょう と
音程をつけないで、英語を読み、日本語の意味も確認しました。
《Don't you worry の 『心配しないで』 っていう言葉は、どういう時に使うかな?》
と先生に聞かれ、あまり反応がなかったので、
《そうかー、みんなが心配しなくても大丈夫って言ってもらえるくらいの、
大変で困るようなことはあまりないかな。》
じゃあ、と話を変えて、
《韓国語で『大丈夫だよ』って、なんて言うか知ってる?先生も最近覚えたよ》
なんだろう。
答えは、《ケンチャナヨ》ですって。
なんか響きがかわいいですね。
『ケンちゃんよ。』みたいで。

そして、今日はずいぶん高度な?練習をしました。
♪God's got blessing ?も 上下に分かれて、練習しましたが、
先生も、ピアノで音を取らずに、みんなの声だけで歌ってみました。
だいぶ音がとれてきたようです。
そして、
上のパートを歌っている、お兄さん、お姉さんたち4人組と、
3列にわたって座っている下のパートを歌っているちびっこたちがひと列ずつ、
4人ずつくらいで上手にハモって歌えるか、やってみました。
ちょっと怪しい?(ピアノの音を聞かないと不安かな?)
声が小さくなってしまいましたが、
今度は上下それぞれ一人ずつ、4組のお友達が先生に指名されて、
ハモって歌いました。(なかなか上手でしたよ)
来週は、上と下、一人ずつ全員やろうか。と。
本格的な練習ですね。

休憩の後、この ♪God's got a? の歌い方の注意!!を聞き、
その部分を練習しました。

God's got a bledding for you ×2回
You can have it,reach out and grab it
God's got a bledding for you
Don't you worry father (mother,brother,sister)
で繰り返し頭に戻った後、
God's got a bledding/ ←ここでバシッと止まること。
次 にfor you「ふぉーゅ」の「ふ」と飛び出て言いかけた人がいたら、目立つからね。
みんなの視線が・・・こわいよー。

とここまでしっかり練習した後、
♪ May the Lord got bless you real good ?
(から続いて)? God's god a blessing for you
とつなげて通して練習をしました。

そして、先週の練習の帰りに、リクエストがあった、「ポンマイハー」 を歌いました。
先生も、この言葉がツボにはまった?ようですが、
♪ When the sprit of the Lord の 導入部分で、先生がソロで歌っている、
 ♪When the sprit of the Lord comes upon my heat,
(この部分が『ポンマイハー』と聞こえているようです)
リクエストがあったそうで、
リクエストをした子は、気に入って家でなんども聞いているようです。
みんなもお気に入りのようで、「もう一回、もう一回、」
のアンコールのかけ声まで出たので、
先生も盛り上がりの部分から、もう一度ピアノを弾いてくださいました。
そして、最後に、♪Make us oneで終わりました。

今日もちょっと練習中に遊んでいたお友達がいたようですよ。
口は歌っていても、ふざけあいっこをしたり、
先生のほうを向いていないことは、すぐに分かってしまいますからね。
先生の『怒りDAY』はあまり作って欲しくないですよね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

YJK通信 2009/6/11

先週に引き続き、今週も雨。
「今日、雨だからみんな遅くなりますかね?
せっかく早くきたんだけどなー」
みんなを待つ間に机の釘が出ていて危ない箇所を
先生が応急処置で直して下さいました。
そんなところまで、先生、子どもたちのために見て下さっていたんですか。
全然、気がつかなかった我が身を反省しつつ、改めて先生に感謝です。

今日は開港祭の飛行機ショーや花火のお話で盛り上がったあと、
いつものようにストレッチ、発声スタート。
発声の中で今日は「音を聴く」ということが重点的に盛り込まれました。
♪ドレミ 何の音かな?…みんな、聴き取りいい調子。
和音も出てきました。
ドミソ、ドファラ、シレソ…和音の聴き取りはちょっと、難しそう。
「これから、少しずつ、覚えていくからね」

「目をつぶって?」♪ソー
先生がピアノを弾いて下さった後に子どもたちが「ソー」と歌って「ソ」の音を覚えます。
繰り返し、繰り返し。
みんな「ソ」の音は体に入ったかな?
「これから、『ソ』が出てきたら、『あ、ソ!』って言ってね。」
♪AMEN の中の「ソ」の音を探します。
あ、あった!
♪「咲いた、咲いた、チューリップの花が?」でも探してみました。

♪AMEN も今日は2部でハモリましたよ。
続いて新曲、♪God's got a blessing for you
途中、さっき覚えた「ソ」の音にも注目。
God、これ、何の音?You,reach。
みんな「ソ」の音でした。
(低音部で歌う場合です)

前回に引き続き、低音部と高音部のネーミングの話。
「二つ合わせておいしいもの、考えてきてくれた?」
また、いろいろな組み合わせが出てくる中、
「卵の黄身と白身!」
「黄身と白身を合わせたものがぁ??」
「たまごー!」
低音部が人数が多いから白身、高音部は黄身ということになりました!
卵でどんな料理が作れるかな、卵焼き、目玉焼き、オムレツ、ゆで卵…
みんなでいろんな卵料理を考えました。
くにともシェフの元、みんながどんなお料理に変身していってくれるのか、楽しみです。

♪So glad I'm here
♪God's got a blessing for you
♪May the Lord got bless you real good

3曲続けてメドレーで歌いました。
聴いている方はワクワクします。
♪Make a swan
を壇上にあがって歌いました。
お祈りをして今日のレッスンは終わりです。

お知らせです。
少し先のお話になりますが、8月に「エンパワメントかながわ」という団体と
一緒にワークショップをするお話をいただいています。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

横浜ジョイフルキッズ

Author:横浜ジョイフルキッズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。