スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YJK通信 2009/2/16

2月14日(土)
参加キッズは前週同様22名。
この日は401教室での練習となりました。

発声練習の時に、先生の鍵盤のランダムな単音を聞いて、
「ラ?ぁ♪」「ファ?ぁ♪」「ド?ぉ♪」「ミ?ぃ♪」・・・
と続ける子供たち。
おぉ、アタッテル。
普通に感心して見ておりました(笑)

今回も新曲♪
“Thank you Lord”

新曲の歌詞を配布する時に、
「今度は何系?ぃ?Make Us Oneケイ???」
と子供達が聞いていました。
静かな曲調をMake Us One系と言っていたのだと思います。
先生は
「じゃぁ?ナニ系か教えてあげましょう?」
と、以下の様な内容のお話をされました。

・今回のThank you Lordは、ワーシップ(Worship)ソングと言います。
礼拝で、気持を落ち着かせながら祈る気持を表す曲。
ゆったりとした曲調で、Make Us Oneもそう。

・プレイズ(Praise)ソングは、思いっきり手をたたく系(笑)。
アップテンポな曲調で、「さあ共に賛美しよう!(感謝しよう、喜ぼう)」
といったフレーズを繰り返すものが多い。
キッズではまだやってませんが、This is the Dayなんかもそうですね。

他にも言い方はありますが、
場面に合わせてこういう言い方もありますよ?
という事ですので、覚えておくと良いですよね。

で、今回の新曲はしっとりとした曲調で、
国友先生が子供達の声にハーモニーをあてていました。
これを皆でハモったりしたら、大人は参ってしまいそうです(笑)。

休憩をはさんで、先週やった
“Can't nobody do me like Jesus”
の練習。
この曲は注意点として、
「Jesus」のJの発音を強調して繰り返し練習しました。
口をとがらせて発音、ですよ。
他にも「He's my friend」のところは、
口だけ「ともだち?」って言っても相手には伝わりません(笑)。
気持を込めて「友達っ!」と言いましょう?♪

その後、
“When the spirit of the Lord”
更に
“Thank you Lord”
を繰り返してこの日の練習を終えました。

来週2/21は、通常通り9Fチャペルでの練習となります!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横浜ジョイフルキッズ

Author:横浜ジョイフルキッズ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。